ガーデンパートナー 花庭(かてい)教師
『ガーデンパートナー』とは

お庭に伺いあなたと一緒に作業をしながら
あなたの「お庭のある生活」を一緒に考え
プロとしてのアドバイスをし
あなたのお庭を一緒に作り上げていく
花庭(かてい)教師です。

ただ作業をして帰る人ではありません。
お客様の「庭への思い」が必要です。



・こんな人にむいています
・よくあるご相談
・価格
  こんな人に向いています・・・どうにかしたいうちの庭

これはどこに相談するの?
●「うちの庭ってチグハグ。工事を頼む前に何が必要で何がいらないのかじっくり検証したい」
⇒思いつくままに園芸店で買い集めていませんか?
全体的な視点でお庭を見直せば統一感が出てつまらない出費も抑えられます。プロの視点はきっとお役に立つはずです。アドバイスだけでも歓迎です。

●「玄関前の植え込み、小さいスペースだけどきれいにしたい」
⇒手入れの簡単な植物、季節ごとの植え替え、それぞれのご家庭に合った内容でプランツコーディネイトします。敷地の大小よりもお庭への思いが大切です。

こんなこと頼めるの?
●「毎日忙しくて雑草を抜く時間もないうちの庭、どうにかしたい」
⇒せっかく庭を持ちながら、見ないふりをして外に遊びに行っていませんか。残念ですね。雑草抜きを頼むことはもうやめて、楽しく使える手入れが簡単なお庭にしませんか。設計も工事も植物のことも「 3つの庭の時間」を知る私たちだからできるご提案です。

●「寒い時期のバラの植え替えは毎年憂鬱…」
⇒足腰が不自由でもガーデニングを楽しみたい。専門知識が必要なバラ、重たい鉢の移動、あなたと一緒に講義をしながら作業いたします。

●「ウッドデッキの塗装をやりたいが一度やり方を覚えたい」
⇒ご一緒にやりながら作業のコツを体得できます。必要ならあなたに代わって道具一式調達して伺います。


●「DIYで庭作りをしたい」
⇒設計のご依頼だけでも歓迎です。図面をもとに時間と手間をかけて作った庭は愛着もひとしお。
施工指導、材料の手配もいたします。

植物のこと よくわからないけれど。
●「ガーデニングを始めたいがどこから手をつけていいのか?手とり足とりアドバイスが欲しい。」
⇒様々なメディアを通して多くの園芸情報が飛び交っています。でもお庭の状況は千差万別。あなたの庭をよく知る専属の花庭教師に基礎をみっちり習うのが上達の近道です。

●「何度も園芸教室やセミナーに通ったがいざ自分でやろうと思うとよくわからない。」
⇒園芸店などのセミナーはものを買わせるためのものであることが多く正しい情報が提供されていない場合があります。 ガーデンパートナーはマンツーマンであなたの疑問にお答えします。だから的確にガーデニングの知識やスキルが身につきます。判らない事はいい加減な答えをせずあなたに代わってお調べし後ほどご報告いたします。

●「気を悪くされるんじゃないかと思って植木屋さんに植物のお手入れの仕方は聞きづらくて・・・」
⇒ガーデンパートナーは知識や知恵の出し惜しみはしません。

●「この庭はどの時期にどんな作業が必要なのかを知りたい。」
⇒直接お庭でレクチャー致しますので明快です。ご希望により年間スケジュールの作成も承ります。

●「植物の選択、配置、色遣いなどに自信がない。今までよりさらに上達したい。」
⇒鉢選びのポイントから植替えの時期・タイミングもアドバイスします。
一緒にお花屋さんに行って苗を選ぶこともオーケーです。

●「土いじりが苦手・草取り面倒・虫が苦手・植物育てるのも苦手。」
⇒あなたは見ているだけ。私たちが説明しながら作業することももちろんOKです。
いつの間にかガーデニング好きになっていますよ。

ガーデンパートナーはあなたの『花庭(カテイ)教師』です。
なぜなら目的がお客様に一人前のガーデナーになっていただくこと、
庭のある生活を満喫していただくことにあるからです。
ガーデンパートナーの報酬は技術料だけでなく
知識や知恵を含めた「情報提供料」も含まれているとお考え頂きどんどん聞いて下さい。



   よくあるご相談
Q10年咲かないツバキ、もう枯れてるの?
→A植え放しにしていませんか?適した施肥と剪定でもう一度きれいに咲かせられます。 
Q咲き終わった水仙、どうしたらいいの?
→A葉が黄変したら株分けの合図です。数年ごとに堀上げましょう。
Qあこがれのバラ庭を作るには?
→Aツルバラか木立性かで生長が異なります、育てる場所にあった品種を選ぶことが大切です。 
Q植木、どこをいつ切ったらいいの?
→A常緑か落葉樹か、それぞれの個性に応じた時期と切り方があります。一つ一つご説明します。
Q園芸店 どの花苗を買ったらいいの?
→Aいい苗を手に入れることは長く楽しむ必須条件。一緒に園芸店へお買いものも可能です。
Q芝生はどんな管理がいるの?
Q日陰にあう植物、何がいいの?
→A日陰にも乾燥、湿潤いろいろあります。その場にあう植物を手配します。
Q雑草から逃れる方法は?
Qバラの切戻しの位置と時期は?
Q園芸店 どの花苗を買ったらいいの?
Qシンボルツリー、うちには何があうかしら?
Q葉ばかり茂るラン、どうしたら咲くの?
Q殺虫剤を使わない方法はないの?
Q使い終わった土を再生する方法は?
Q寄せ植えが上手くなるには? 
Q母の日のカーネーション、花後の管理は?
Qサボテンって本当に水やりしないの?
Q日陰にあう植物、何がいいの?
Qこれって病気?どの薬をまくの?
Qたくさんある消毒剤、どれを買えばいいの?
QDIYでウッドデッキ、プロにコツを習えないかな?
Q犬が走ってもきれいな庭って?
Qせまいけれど楽しい庭にできるかしら?
Qベランダでもガーデニング楽しめる?
Qハーブって難しいの?
Q実のなる木を植えて収穫したい、何がいいの?
Qもともとあるツツジ、好きじゃないけれど他に何がいいのかしら?
Q留守中の水やり、お願いできないかしら?
Q植物でネコよけ、イヌよけができるって本当?
Q手間のかかる古い生垣、どうすればいいの?
Q灯篭、梅、景石 洋風の家の雰囲気と合う?
Qデッキの塗装に挑戦、どんな道具がいるの?
Qおしゃれな物置・水道に取り換えたいけど・・・・ 

あなたの庭をよく知る専属の花庭(かてい)教師に何でもご相談ください。

料金
半日単位で伺います。 長いほどお得です。
・半日(3.5時間)・・・¥12000〜  1日(7時間)¥20000〜 (材料費、遠方交通費別途)
                
about us design herbs event diary